Clip JAPAN | インターネットで留学生募集

世界各国からのサイト表示時間を計測してくれるloads.in

外国語のウェブサイトを持っていると海外からのアクセス時間が気になりませんか。一度ヨーロッパから表示が遅いとクレームが来てからちょっと大きめの写真を使っただけで不安になってしまう今日このごろ。

Loadsin

↑ このloads.inというサイトは世界の都市別、ブラウザー別で指定ページの読み込み時間を教えてくれます。測定時間は時間や日によって多少のばらつきがありますが手軽に調べられるので重宝してます。

iPhoneで操縦するラジコンヘリappCopterで遊んでみた

iPhoneで操縦できて価格も6,000円を切ると聞いて、ラジコンヘリなんて触ったことないのに衝動買い。今朝届いたので早速遊んでみました。

appCopter 外観

本体と赤外線コントローラーの充電は付属のUSBケーブルからで、ともにフル充電に30〜40分ほどかかりコントローラーは1時間、アプコプター本体は6〜8分遊べるとのこと。充電が完了するとUSBケーブルの赤ランプが点灯する仕組みになっています。itunes storeから無料のコントローラーアプリ(appCopter)をインストールすれば準備完了。

理屈がわかってないこともあり浮かせるまでが難しかった。ゆっくりと出力を上げていくととんでもない方向に飛んでいってしまうのでエイヤッと50〜60%くらいまで一気に上げると安定します。そのまま指を離さず出力を微調整すればホバリング成功。

iPhoneのコントローラーは傾きで操縦するモーションコントロールと十字キーで操縦するアナログコントロールの二種類。モーションコントロールの場合、アプコプターを見てると手元の傾きにまで目が行き届かず、容易に操作不能に陥るのでまずはアナログをおすすめします。

appCopter アナログコントローラー

バッテリーの持ち時間が短いので勉強や仕事の息抜きに最適。さっくり遊べます。そしてもうちょっといいのが欲しくなります。

appCopter App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

iPhone – TweetDeckからHootSuiteへの切替

iPhoneを購入してから使い続けていたTweetDeck。

TweetDeck

複数アカウントやFacebookの管理、カラム追加など多機能なのはいいけれどURLリンクまわりの機能がひどい。

  • URLをクリックしても時々開かない。
  • アプリ内でサイトを開くのでURLを確認できない。
  • URLをメールで送るなどの転送機能がない。
  • safariを開いて戻ってくるとTLが最初に戻ってる。(これが致命的www)

面白い記事を見つけて保存したい!と思ったときの手間が多いので他のアプリを探すことに。そして見つけたアプリがこちら。

hootsuite

ウェブサイトでは一時期使っていたhootsuite。iPhoneアプリはInstapaperとの連携まであってそのうえ無料と素晴らしい。反応がやや鈍かったりitunes storeの最近の評価が悪かったりしますがとりあえずしばらく使ってみるつもり。

ちなみにPCでのTwitter管理はRockMeltを使っています。ぽんぽん更新情報が目に入ってきて集中できないので業務用ブラウザーとしては適していないけれどFacebook、Twitterとの連動性の高さはピカイチです。

RockMelt

 

Essentials